マツ再生プロジェクト
プロジェクトの進め方
   
日本の松原再生運動
・松原再生運動とは
・2つの取り組み
・再生事業実施箇所
・子供の松原実施箇所
・推進策/松アカデミー
ご支援のお願い
松保護士認定事業
『宝くじ松』配布事業
シンポジウムの開催
松林防除実践講座
   
松林防除実践講座

 

(財)日本緑化センターは、松林保護技術者の育成を図るため、平成17年から毎年講座を開催しています。

平成24年度は、松保護士等を対象に松林の適切な防除計画の策定と的確な防除の実施に必要な技術・知識の修得を目的とする、松林防除実践講座を石川県加賀海岸自然休養林、上木キャンプ場において、平成24年9月13日(木)、14日(金)の2日間開催します

 

開催年
開催日
場所
   
8 平成24年 9月13日(木)・14日(金) 石川県加賀市 プログラム  
7 平成23年 11月10日(木)・11日(金) 歌山県美浜町 プログラム ご報告
6
平成22年
11月11日(木)・12日(金) 千葉県富津市
5
平成21年
10月8日(木)・9日(金) 福岡県岡垣町
4
平成20年
9月25日(木)・26日(金) 長野県小諸市
3
平成19年
11月29日(木)・30日(金) 宮城県
2
平成18年
9月28日(木)・29日(金) 秋田県秋田市
1
平成17年
11月9日(水)〜11日(金) 広島県  

 

平成23年度(第7回)松林防除実践講座のご報告 1日目

 

当センターは、松保護士等を対象に松林の適切な防除計画の策定と的確な防除の実施に必要な技術・知識の習得を目的とする松林防除実践講座を、平成23年11月10日(木)〜11日(金)の2日間和歌山県美浜町において開催し、2日目の実習は煙樹ヶ浜保安林(町有林)で行った。

この講座には、全国の松保護士、樹木医、市町村の森林病虫害防除担当者、森林組合職員など総勢50名が参加した。

 

1日目は美浜町地域福祉センターを研修会場とし、13.00当センター小禄常務理事による開会の辞に続き、来賓として美浜町の上田収司副町長、和歌山県の竪一宏森林整備課長よりご挨拶をいただいた。

講座では、美浜町産業建設課の河合恭生係長から「美浜町における松枯れの現状と対策について」、和歌山県農林水産総合技術センター林業試験場の栗生剛主査研究員より「和歌山県における松枯れの現状と対策について」のご報告を受けた。

さらに、当センター瀧企画広報室長による「高田松原の再生に向けて」、林野庁森林整備部治山課の岸功規森林土木専門官から「海岸防災林の再生について」の特別報告、最後に、東京農業大学本山直樹客員教授による「松林に散布された薬剤の飛散実態と周辺住民の健康に及ぼす影響の評価」について特別講演をいただいた。

 

美浜町上田副町長 和歌山県竪森林整備課長
写真1 美浜町上田副町長
写真2 和歌山県竪森林整備課長
美浜町河合係長 和歌山県林業試験場栗生主査研究員
写真3 美浜町河合係長
写真4 和歌山県林業試験場栗生主査研究員
林野庁岸森林土木専門官 東京農業大学本山客員教授
写真5 林野庁岸森林土木専門官
写真6 東京農業大学本山客員教授

 

第7回松林防除実践講座のご報告 2日目に続く

このホームページに掲載の記事・写真の著作権は財団法人日本緑化センターに帰属します著作権について